K.Sasada's Home Page

こめんとのついか

こめんとこめんと!

message

please add long comment :).

_19(Tue)

メイヤー先生の講義がある、ということで行ってきた。 第80回先端ソフトウェア科学・工学に関するGRACEセミナー[1/19開催] 最近 NII にいってるなぁ。

SCOOP: Simple Concurrent Object-Oriented Programming という、Eiffel の並行処理の拡張の話がメインだった、と思う。

主なアイデアは二つ。

いまいち用語がわからなかったんだけど、ページを見ると、handler というのが並行実行単位(いわゆるスレッド)、なのか? 発表だと region と言っていたのだが、その区別はなんじゃろな。tutorial を見ると processor と言っている気がするな。ええと、

というところかな。用語分ける意味はなんじゃろな。

既存の Eiffel ライブラリとの互換性、というか、separate つけまくらないといけないのはしんどくないですか、という質問をしたかったのだけど、30分くらい押していたので空気を読んで黙っていた。うーん、情けない。

ほんとにこれ、使いやすいのかなぁ。ロックと同じで、ちゃんと書かないとはまる。型のある言語は、それでいいといえばいいのかもだけれど。

handler を変更するのは、どれくらい大変なんだろうな。

いろいろとアイデアは膨らみます。

tutorial をまじめに読んでみる。

class CLIENT feature
  messages: LIST [STRING] -- Email messages received
  downloader: separate DOWNLOADER -- Downloading engine
  viewer: separate VIEWER -- Message viewing engine
end

attribute の separate という属性で、それが別々の region に属するってことになるのかな。引数にも、ちゃんと separate って書かないとだめだよ、とか。

しかし、どっちかというと、RPC だよね、ほんと。

最後まで読むと、いろいろ書いてあった。型があるっていいよなぁ。でも、rust のほうが素直でいいような気がする。

ownership model の話とか、いろいろ考えてしまう。


ついでに、靴とジャージを買ってきた。ランニングしよう。


好きなだけ長いコメントをどうぞ。

お名前


back

tton 記述が使えます。YukiWikiな記述してりゃ問題ありません。

「行頭に#code」 と、「行頭に#end」 で挟むと、その間の行は pre で囲まれます。プログラムのソースを書くときに使ってください。

例:

#code

(なんかプログラム書く)

#end

リンクは

[[なまえ|http://www.example.org]]

とか

[[http://www.example.org]]

で貼れます。

$Date: 2003/04/28 10:27:51 $