K.Sasada's Home Page

こめんとのついか

こめんとこめんと!

message

please add long comment :).

_2(Mon)

■Ruby 2.1 internal advent calendar 2 日目

GC.stat で返るハッシュ値の値がだいぶ変わりました。

ruby 1.9.3p469 (2013-08-19) [i386-mswin32_110]
{:count=>1,
 :heap_used=>21,
 :heap_length=>21,
 :heap_increment=>0,
 :heap_live_num=>7089,
 :heap_free_num=>10076,
 :heap_final_num=>0}
ruby 2.0.0p317 (2013-09-15 revision 42947) [i386-mswin32_110]
{:count=>3,
 :heap_used=>37,
 :heap_length=>37,
 :heap_increment=>0,
 :heap_live_num=>26713,
 :heap_free_num=>4113,
 :heap_final_num=>9,
 :total_allocated_object=>40468,
 :total_freed_object=>13755}
ruby 2.1.0dev (2013-12-02 trunk 43956) [i386-mswin32_110]
{:count=>6,
 :heap_used=>32,
 :heap_length=>32,
 :heap_increment=>0,
 :heap_live_slot=>25482,
 :heap_free_slot=>668,
 :heap_final_slot=>0,
 :heap_swept_slot=>1291,
 :heap_eden_page_length=>32,
 :heap_tomb_page_length=>0,
 :total_allocated_object=>47216,
 :total_freed_object=>21734,
 :malloc_increase=>60991,
 :malloc_limit=>16777216,
 :last_collection_flags=>260,
 :minor_gc_count=>4,
 :major_gc_count=>2,
 :remembered_shady_object=>600,
 :remembered_shady_object_limit=>1200,
 :old_object=>6578,
 :old_object_limit=>13156,
 :oldmalloc_increase=>0,
 :oldmalloc_limit=>16777216}

1.9 から比べて、だいぶ増えたよねぇ。

ええと、:nantoka_num というハッシュ値から :nantoka_slot と変わったところに注意。

ポリシーとして、「インターナルな情報は、まぁ見られる分には見られてもいいかな」という感じで変わりました。

要望があれば、(要望のあった)各要素の意味について解説します。

ちなみに、まだ変わるかもしんないです。この辺、だいぶいろんな人の要望を取り入れてる感じです。


好きなだけ長いコメントをどうぞ。

お名前


back

tton 記述が使えます。YukiWikiな記述してりゃ問題ありません。

「行頭に#code」 と、「行頭に#end」 で挟むと、その間の行は pre で囲まれます。プログラムのソースを書くときに使ってください。

例:

#code

(なんかプログラム書く)

#end

リンクは

[[なまえ|http://www.example.org]]

とか

[[http://www.example.org]]

で貼れます。

$Date: 2003/04/28 10:27:51 $