K.Sasada's Home Page

こめんとのついか

こめんとこめんと!

message

please add long comment :).

_23(Wed)

色々と悩む.悩みすぎな気がする.


ううむ,英語がわからん.


***(載せていいのかわからなかったので削除)というので,アカデミアが参加していないのは,(日本の)アカデミアの敗北か,LLの人たちの視野の狭さか.とりあえず,いい状態じゃないよな.そこで,颯爽と「こうしましょう」と提案できないのが惨敗な俺.

ちなみに,あろはくんがアカデミアじゃない,といってるわけじゃなくて,自分で範疇外と言っているので外してみた.


まぁ,しかし,多分求められてるモノはそういうもんじゃないんだろうな.やっぱり,俺の敗北っぽい.

なんつうか,頑張らないとなぁ.うーん.どこから頑張ればいいのだ.


ちなみに,ブラウザで言語処理系を動かすことが未来なのか? ほんとに?

ちなみに,私の研究室ではふつーのウェブブラウザ(Firefox とか IE とか)で既存言語(処理系およびそれでビルドしたものとか)をすでに動かしてます.gcc とか VC とかふつーに動いてるよ(なお,ミスリーディングを誘う文章が含まれています).こういう,凄い学生さんがいるんだけど,こういう人を世に出していくのが俺の仕事なんだろうかなぁ.


とりあえず,論文出して喜んでるだけじゃダメだな,やっぱり.社会に出て行かない. 論文出せない人(俺)のひがみだったりして.いや,ほんとに自戒.


そういえば,あろはくんと言えば,以前一度お会いしたときに研究の話を聞いたがさっぱりわからなかったので,もっと馬鹿にもわかるように優しく教えていただきたいなぁ.


腹減った.どうしよう.

_あろはくん(Wed Jul 23 13:20:12 +0900 2008)

 すいません,あの時は,僕自身がまだ自分の研究の方向性をよくわかってなかったという (苦笑) 修士の時は結局成果らしい成果 (論文) 出せませんでしたし,アカデミアとしては全然駄目駄目院生ですね.

_shiro(Wed Jul 23 16:26:13 +0900 2008)

ふーむ。逆に、先日のDLSではインダストリーからの参加者が思ったより少ないなーとか思ったりしたので(ECOOPだったからかも。OOPSLA併設だとだいぶ違いそう)、二つの世界の交流の問題なのかも。

_ささだ(Wed Jul 23 20:38:35 +0900 2008)

 おお ECOOP! いかがでした?

_shiro(Thu Jul 24 04:11:22 +0900 2008)

思ったよりアウェイじゃなかったですね。基本的に言語マニアな人たちが来てる感じで。PPLで会った方も何人かお会いしました。

DLSの招待講演のひとつ、Laurence Tratt氏の"Language Design: Back to the Future?"が、言語の開発について過去から未来へのパースペクティヴを提示していておもしろかったです。

_takahashim(Thu Jul 24 13:25:58 +0900 2008)

>アカデミアが参加していないのは

実行委員会に参加しようとするアカデミアのひとがいないから、ではないかと。 プログラム委員になって企画にコミットしたい、という人がいればいくらでも参加できると思いますけど、そうしたい方はいらっしゃいますかね?。

_ささだ(Thu Jul 24 15:31:59 +0900 2008)

 実行委員会にいないから,は上記の話とは関係ないかと思います.いるべき,いないべき,という話はまた別ですが.

_sumii(Thu Jul 24 23:08:15 +0900 2008)

 第一義的には、査読のない(そもそも学会じゃない)会議で発表しても業績にならない…というか、より一般に、基礎研究しかカウントされないので、参加するメリットがない、というアカデミア側の評価システムの問題だと思います。日本に限った話ではないかもしれませんが。


好きなだけ長いコメントをどうぞ。

お名前


back

tton 記述が使えます。YukiWikiな記述してりゃ問題ありません。

「行頭に#code」 と、「行頭に#end」 で挟むと、その間の行は pre で囲まれます。プログラムのソースを書くときに使ってください。

例:

#code

(なんかプログラム書く)

#end

リンクは

[[なまえ|http://www.example.org]]

とか

[[http://www.example.org]]

で貼れます。

$Date: 2003/04/28 10:27:51 $