K.Sasada's Home Page

こめんとのついか

こめんとこめんと!

message

please set comment :).

_24(Mon)

IPAX に出ろ、という要請が IPAから。まさか契約を持ち出されるとは思わなかった。 これは、つまり要請があったわけで、後から「やっぱり数が多かったからいいです」とはならないんだろうな。

さて、また Ruby のブースを出すとして、何か嬉しいことはあるんだろうか。 別に IPAX で宣伝したいこともないしな。ただ疲れるだけのような気がするんだけど。

東京ドームシティには行ったことがないので、まぁ出してみるのもいいのかもしれない。 が、どうしたもんか。

誰か、出したい人、手伝ってくれる人がいれば、考えてもいいんだけれども。

どうしよう。これを機に Ruby の会ポスターを新調するってのもいいな。

      「IPAX 2008」概要  (講演プログラムなどは現在調整中です)
----------------------------------------------------------------------------
▼会期:     2008年5月27日(火)・28日(水)(2日間)10:00〜17:30 
▼会場:     東京ドームシティ プリズムホール
	         東京ドームホテル シンシア
▼主催:     独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
▼後援:	      経済産業省、特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
(予定)
▼入場者数:   約4,000名(見込)
▼講演数:	 約20セッション(見込)
▼出展者数:   約110小間(見込)

----------------------------------------------------------------------------
	   出展概要  (詳細は添付の出展要項を参照ください)
----------------------------------------------------------------------------
▼出 展 物:  IPA事業成果物 あるいは 派生ソフトウェア
▼出 展 料:  無料
▼展示小間仕様(未踏ソフトウェア創造事業用)
  小間サイズ: W2,000×D1,000×H2,700
  展 示 台: 1台(W2,000×D1,000×H900、収納可能式)
  椅   子:  1脚
    照      明:  1基
    電      源:  2口 300wコンセント×2本
    社  名  板:  1枚 ((ゴシック 統一書体)
    (壁面の説明パネル、装飾などは出展者負担です)

好きにコメントを編集してください。ただし、あまり他の人のコメントを書き換えることは感心しません。



back

tton 記述が使えます。YukiWikiな記述してりゃ問題ありません。

「行頭に#code」 と、「行頭に#end」 で挟むと、その間の行は pre で囲まれます。プログラムのソースを書くときに使ってください。

例:

#code

(なんかプログラム書く)

#end

リンクは

[[なまえ|http://www.example.org]]

とか

[[http://www.example.org]]

で貼れます。

$Date: 2003/04/28 10:27:51 $