K.Sasada's Home Page

こめんとのついか

こめんとこめんと!

message

please set comment :).

_24(Sat)

るびまのプレゼント、できれば本がなかなか買えない学生さんにお渡ししたいなぁ、などと思うが学生からの応募は(多分)一切無い。広報が足りないのかなあ。

あと、なんとなく不公平かな、って思って編集者は応募禁止にしてるんだが、さてこれは逆に編集者に不公平か。俺以外、ってことにして、俺(が作ったスクリプト)が選ぶ、ってことにすれば大丈夫なんだろうか。なんかこういうのに関する法律もあったような気がするんだが、調べられない。懸賞の額とかは出て来るんだけどな。


うぅ、やっぱり 2GB じゃ足りなくなってしまった。ちょっと音楽を追加しよう、とか思ってしまったばっかりに。割り切れてないなあ。


kahua seminar 2 でもらったオライリーのボールペン、書きづらい...。


ruby (syntax) quiz.

class C
  def m
    p "C#m"
  end
end

class D < C
  alias foo m
end

class C
  def m
    p "re-defined C#m"
  end
end

D.new.foo # what should be printed?

なんというか、やっと visibility をそれっぽくサポートした。遅すぎ。これ、実は去年の仕事だよな(まだ、scope 中の visibility は対応していない。つまり、引数無しの private とか)。

で、なんで一月もかかっていたかというと、現状のクラスのメソッドテーブルの持ち方ではどーもうまくいかなかったんですよね(RClass#m_tbl)。というわけで、その辺のデザインを全部とっかえて、ということを影響範囲を小さく保ちながらやる、ということができずうまいことできなくて困っていた。


うー、寝すぎ。


コンパイル時に各命令におけるスタックの深さを正確に計算する方法がうまく出来ない。融合操作を考えなければ出来そうなんだけれど。うーむ。いっそ禁止してしまうかなぁ。


なんとなく出来たかな、と思ったけど、まだまだだった。

_なかむら(う)(Mon Dec 26 09:47:20 JST 2005)

 世の中には本がなかなか買えない社会人だっていると思いますよ。(しないと思うけど)抽選時に職業差別するなら募集要項に書いてね。


好きにコメントを編集してください。ただし、あまり他の人のコメントを書き換えることは感心しません。



back

tton 記述が使えます。YukiWikiな記述してりゃ問題ありません。

「行頭に#code」 と、「行頭に#end」 で挟むと、その間の行は pre で囲まれます。プログラムのソースを書くときに使ってください。

例:

#code

(なんかプログラム書く)

#end

リンクは

[[なまえ|http://www.example.org]]

とか

[[http://www.example.org]]

で貼れます。

$Date: 2003/04/28 10:27:51 $